-あがり症と不安

2009年7月アーカイブ

あがり症の原因のひとつには過去のトラウマもあります。人前で話した時に顔が赤くなったり、小さい声だと指摘され、からかわれた事が自信を失わせ、強烈なコンプレックスとなってあがり症になる場合もあります。

あがり症は辛い事です。どうにかして克服したいとの気持ちは強く、いろいろな方法で解消しようとしますが、心の傷を治すのは難して時間も掛かります。過去のトラウマは潜在意識に潜み、あがり症になった本人も辛い事は心の奥底にしまいこんで防御しようと働く為に、普段トラウマを感じる事は無いようです。

しかし、あがり症の症状が出そうな場面ではその潜在意識が浮き上がり、その時に感じた感情などが呼び起こされて緊張してしまいます。過去のトラウマを清算しておかねば、あがり症に今後も悩まされる事になります。

克服法は、カウンセラーなどにトラウマを打ち明け、悩みを聞いてもらうのが効果的とされます。カウンセラーに心の悩みを話し、原因を突き止めておかないと、治療法といくつも試して克服出来ないケースが見立つようですから、根本的に克服するには大切です。
あがり症の原因が解消されないと悪化し、社会不安障害やうつ病を発症させる事もあり、適切な対処を行いようにしましょう。

あがり症を克服しようと、今まで様々な方法が行われてきました。
おまじないもその1つです。「手の平に『人』の字を3回書いて飲み込む」「周りの人をかぼちゃだと思う」「深呼吸する」などは誰しも試した事があるのではあるのではないでしょうか。

ちょっとしたおまじないで気持ちが楽になれば、あがり症克服にも役立ちます。あがり症のためにおまじないをして、あがらないと信じる方法であり、一種の自己暗示のようなものです。
先述したおまじないが有名ですが、あがりやすい気持ちを消そうと自分独自の方法やお守りを持つ方も多く、調べるといろいろな方法が見つかります。しかし、効果は人それぞれです。
おまじないが効いたと言う方もいれば、逆に気持ちが高ぶってしまった方もいるようで、否定的な意見を持つ研究者や医師もいます。

あがり症には良く聞かれるおまじないですが、この方法を試すと脳は緊張感を余計に強めてしまう結果になりやすい事が分かっており、まったく効果が無いケースもあります。
ですが、あがり症が軽くなるのであれば、どれも簡単に出来る事ですから試さない手はありません。

気休めであっても、気分がリラックスして、気楽にスピーチが出来たり、自然に振る舞えるようになるかもしれませんよ。

 

 豆しば  ファイル共有ソフトShare  Winny(ウィニー)について

あがり症には何らかの原因があります。体質的に交感神経が影響を受けやすい方もいれば、精神的に興奮しやすい傾向にある方もいるでしょう。しかし、中には思い当たる要因も無いのに、あがり症の状態に陥る事もあるようです。これは極度の思い込みによって起こります。

あがり症の方は赤面や声の震えなどが過剰に起こりますが、人前で話したりするのは、大抵の方は程度こそあれ緊張するのが普通です。「あがってしまうに違いない」と思い込む事で落ち着きを無くしてしまう、いわば自己暗示に掛かる方もいます。

自己暗示は、さながら催眠術のように意識を変え、それほど緊張していないのにあがり症のようになってしまうようです。また、周りの環境にも左右されます。例えば発表会前などは参加者は緊張し、落ち着きを無くすものですが、その感情に影響を受けて自分も緊張してしまいます。

相手の緊張が自分に移るのです。これらの場合は、あがり症ではないと思う事で対応できるとされます。思い込みや周りからの影響に起因するのですから、落ち着いてスピーチしたりする自分の姿をイメージして、気分を切り替えるのも良いでしょう。

思い込みは強い暗示を与えます。気持ちを楽に保ち緊張をほぐしてみると、思い通りの振る舞いが出来るのではないでしょうか。

 

 中国の乳製品に混入していた有害物質メラミンとは

あがり症で困っている社会人は多いのではないでしょうか。会社の中で働いていると、会議で発言を求められたり、プレゼンテーションなど大勢の人の前で説明をしたりなど、話す機会は多くなります。

また、営業として取引先や他の多くの方々と会う事もたくさんあって、慣れない内は緊張の連続で気の休まる暇もないと感じるかもしれません。
特に新社会人になったばかりの頃は、あがり症ではなくともスムーズに振舞えない自分に自信をなく事もあるでしょう。

しかし、気にすることはありません。初めての経験は、誰しも戸惑うものですから、あがり症かと不安になら無くても良いのです。
しかし、経験を積んだ社会人ともなると、少し事情が変わってきます。ある程度のキャリアがある方には、プレゼンや商談で堂々と出来ないと頼りないと思われ、大切なビジネスチャンスを逸する事になりかねません。

あがり症だとおもうのなら、話し上手な社会人になる為に早めの対処をしておきたいですね。
スピーチの技能アップを狙った話し方教室が開講されているので、参加してはいかがですか。

あがり症の方のためのリラックス法やプレゼン向けの指導を行うところもあり、問題を効果的に克服し、社会人として自信を持つことが出来るでしょう。

 

 バイク保険  ヒールスニーカー  アメリカの金融危機

あがり症の学生

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここでは学生のあがり症について考えてみましょう。
あがり症は思春期に始める方が多いようです。人前で緊張する、顔が赤くなるといった事は精神が発達した為に起こり、意識が未発達な子供には起こらないとされます。

ある意味、精神的に成長し、大人になってきた証拠でもあるのですが、あがり症の方は症状が出る事に悩みを感じ、克服したいと願っています。

では、学生のあがり症についての実例を挙げてみましょう。国語や英語の時間などに教科書の朗読が上手く出来ない、学習発表会や文化祭の演劇などで声が震えてしまう、また、授業では優秀なのに、いざテストになると緊張して答えが浮かばなく、悪い点を採ってしまうなどがあります。

あがり症の学生で困る事には、入試や就職活動の際の面接もそうです。学生の時には周りから良く思われたい、一目置かれたいと考える気負いも強く、余計に緊張してしまうようです。

学生では、まだ社会経験も乏しく、適切な対応が取れないこともあり、一度の失敗の記憶がいつまでも消えず、そのままあがり症へと移行する場合もあるでしょう。
そんな学生の為に、学生相談室や保健室で対応してくれる学校もあります。社会経験を積む為にアルバイトをしたり、サークル活動をしてみるのも良い方法です。
自信を付け、経験を重ねる事で、あがり症も徐々に克服していく事が可能でしょう。

 

 住信SBIネット銀行の特徴  新生銀行の特徴  TOEICテストについて
カテゴリー
更新履歴
あがり症とトラウマ(2009年7月 2日)
あがり症のおまじない(2009年7月 2日)
本当にあがり症ですか(2009年7月 2日)
あがり症の社会人(2009年7月 2日)
あがり症の学生(2009年7月 2日)
カテゴリー
更新履歴
あがり症とトラウマ(2009年7月 2日)
あがり症のおまじない(2009年7月 2日)
本当にあがり症ですか(2009年7月 2日)
あがり症の社会人(2009年7月 2日)
あがり症の学生(2009年7月 2日)